読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車関連情報@大島のブログ

車に関する情報!大島的におもしろカー用品から新車などを紹介していきます。

銀行ローンと信販会社を徹底比較!お金を借りると金利がこんなにかかる!

自動車ローン

f:id:osimaya:20151226171431p:plain

自動車の購入資金として、お金を借りれるローンで利用される人が多いマイカーローンやオートローンなどあります。

車を購入するときに現金以外の方法ではローンになりますが、どのように利用するローンを選んでいますか?!

利用したいと思う金融機関でお金を借りる時に、まず知りたいことは融資額に金利などを調べると思います。

目的の車は購入前に、ディーラーや中古車販売店に実物のクルマを見にいき確認したり試乗させてもらい購入に踏み切るのではないでしょうか。

もし車屋で、金利がお安くなるキャンペーン中ですよ!」などと、欲しい車を目の前してスタッフの人に声を掛けられた時には...

では、購入します。と言っちゃいたくなりますが...

ちょっと、まったー!

本当に、その金利は低いですか?!

もしかしたら、他にも低金利な商品を提供している金融機関などがあるかもしれませよ?

安心してください当然あります。

なので、銀行や信販会社が提供しているマイカーローンやオートローンを絞りピックアップしてみました。

各、商品内容やサービスなど違ってきますので、まずは、こちらをご覧ください。

銀行からの参戦の2社のスペック

住信SBIネット銀行

Mr.自動車ローン

三菱東京UFJ銀行

ネットDEマイカーローン

 

f:id:osimaya:20151226110134p:plain

 

f:id:osimaya:20151226110147p:plain

融資額:1000万円

借入期間:1年~10年

ネット申込み:可能

店頭窓口来店:不要

融資額:1000万円

借入期間:6ヶ月~10年

ネット申込み:可能

店頭窓口来店:不要

信販会社から参戦2社のスペック

セディナ

マイカーローン

アプラス

オートプラン(新車)

 

f:id:osimaya:20151226110205p:plain

 

f:id:osimaya:20151226110210p:plain

融資額:300万円

借入期間:~最長で5年

ネット申込み:可能

店頭窓口来店:不要

融資額:300万円

借入期間:6ヶ月~7年

ネット申込み:可能

店頭窓口来店:不要

なるほど!

融資額と借入期間に差があることがわかります。

信販会社の上限融資額300万円と低いような気もするので、国産自動車メーカーのクルマを290万円~300万円で購入できるミニバンに絞り、メーカー3社からリストアップしてみると。

HONDA(ホンダ)

ステップワゴン スパーダ

f:id:osimaya:20151226143814p:plain

 
 メーカー価格 2,962,600円(税込み)
 エンジン 1.5L VTEC TURBO
 駆動方式 4WD
トランスミッション CVT
JC08モード燃費 15.0km/L

NISSANニッサン

セレナ ハイウェイスターG 

f:id:osimaya:20151226143822p:plain

 
メーカー価格  2,922,480円(税込み) 
エンジン  直列4気筒DOHC+モーター
 駆動方式 2WD
トランスミッション  CVT
JC08モード燃費  15.4 km/L

TOYOTAトヨタ

 ヴォクシー ハイブリットX 

f:id:osimaya:20151226143836p:plain

 
メーカー価格  2,931,429円(税込み) 
エンジン  1.8L+モーター

駆動方式 

2WD
トランスミッション  電気式無段変速機
JC08モード燃費  23.8 km/L

このように、よく走っているのを見かけるミニバンですね。

信販会社のローン上限融資額が300万円でも十分なことがわかります。

osimaya.hatenablog.com

では、ヴォクシーの購入で検討しているとします。

ローンを組むのに、やはり気になるのが金利なので、

先ほど、スペック紹介した銀行と信販会社の金利を比較してみると

住信SBIネット銀行 三菱東京UFJ銀行 セディナ アプラス

1.525%~3.725%

(変動金利

1.99~2.975%

(変動金利

6.4%~8.4%

(変動金利

7.20%~14.40%

(変動金利

下限金利で一番低いのは住信SBIネット銀行なんですねー

では、4社から300万円の融資でヴォクシーを購入するとして計算をしてみます。

ヴォクシー購入時の金利を計算した比較内容

下限年利率

借入期間(5年)

月・・・毎月の返済額

年・・・年間の返済額

総・・・返済総額

 
住友  51,962  623,547  3,117,733
三菱  52,570  630,842  3,154,209
セディナ  58,558  702,696  3,513,482
アプラス  59,687  716,245  3,581,225

もちろん、返済額で一番低いのはやはり住信SBIネット銀行です。

三菱東京UFJ銀行も、二番手なだけあって金利が低いということはわかるのですが

金額にしてみると、36,476円と以外に高い...

それなら、住信アプラス差額を計算をしてみると463,492円

なんと...46万円以上も幅があります。

これは、かなり大きですよ!

クルマの購入時にどれだけの素敵なオプションが購入できることやら!

300万円に対して金利として支払うお金が約12万円と約58万円って凄くないですか?!

知っているようで知らない金利として支払うお金が、たった数パーセントの違いで

何万・・何十万円と変わってくるのですから、知らないと金利って本当に恐ろしいです

金利の違いで、これだけの返済額に差があることが十分にわかりました。

銀行のローンは低金利で内容・サービスともに優れている結果であるような気がします。

あくまで一つの例なので自動車ローンなどのローンを組む場合、金融期間の金利をよく調べることが返済総額を少なく済ませることに繋がります。