読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車関連情報@大島のブログ

車に関する情報!大島的におもしろカー用品から新車などを紹介していきます。

自動車購入に悩む!代表的なおすすめ国産コンパクトカー

車お役立ち情報

f:id:osimaya:20151118132818p:plain

コンパクトカーのポイントは!

  • 価格も割安な5ナンバー
  • 小さいサイズで運転がしやすい
  • 低燃費で走れる最新技術が搭載された車多数
  • 室内空間なども、見た目以上でとても扱いやすい

コンパクトボディは運転がしやすく、エンジンも1000cc~1500ccで軽自動車と比べると排気量が大きくなるので、軽自動車みたいな力不足も感じることなく走行することができます。

近年のコンパクトカーはハイブリットを搭載し走行距離が伸びておりECOに節約など相まって人気のクラスとなっています。

また移住空間も昔に比べるととても快適になっています。

代表的なコンパクトカー

トヨタ アクア 
 

f:id:osimaya:20151118131223p:plain

「世界トップレベルの低燃費」取り回しのよいフットワークでドライブも楽しくなるハイブリットカーはボディカラーも豊富で、更に「X-URBAN」でオンリーワンなACQUAのオーナーになれる。
ホンダ フィット 
 

f:id:osimaya:20151118131233p:plain

ホンダの低燃費車!新たに親しみやすいデザインに、さらに低燃費に!広くなった空間は人のために、後部席のゆとりにこだわり、荷室もフラットになるので大容量。性能はハイブリットにアイドリングストップシステム標準装備で排出するガスも抑えてくれる。
 マツダ デミオ
 

f:id:osimaya:20151118131237p:plain

ノーマルエンジンとマツダが得意とするクリーンディーゼルエンジンが選べるグレードを用意!魂動のテーマをコンパクトなボディから走る喜びを与えてくれる。ドライバーを支援してくれる、マツダプロアクティブセーフティの「i-ACTIVSENSE」はドライバーの死角にもセンサーで危険を察知して警告してくれる。
ニッサン ノート 
 

f:id:osimaya:20151118131243p:plain

多彩なカラーから選べる日産のノートは、車の死角をなくすMOD「移動物探知機能」搭載に、人など探知した時に衝突を回避サポートを搭載!また室内空間は見た目のコンパクトから想像できないゆとりある空間になっており。ECOでもスーパーチャージャーなのでハイブリット車などには負けるが、それなりの低燃費車を実現している。

スズキ ソリオ 

 

f:id:osimaya:20151118131503p:plain

新しくなったソリオにはスズキのマイルドハイブリットを搭載!コンパクトなのボディサイズ以上の室内の広さにTOPクラスの低燃費を実現。また先進技術も安全・安心のために、「デュアルカメラブレーキサポート」が搭載され、駐車も楽に出来るように全方位モニターでサポート。

 軽自動車に続き、今回は国産コンパクトカーをご紹介してみましたが

 

いかがでしょうか?!

 

定番車ではありますが燃費や実用性のある車を絞っていけば、

記載した国産車の5台になりました。

燃費と価格(消費税込み)を調べてみると

アクア 
燃費: 33.8km/L~37.0km/L 価格176万円~243万円
フィット 
燃費: 19.0km/L~36.4km/L 価格129万円~192万円
デミオ 
燃費: 24.6km/L~26.4km/L 価格135万円~219万円
 ノート
燃費: 18.2km/L~26.2km/L 価格146万円~202万円
ソリオ 
燃費: 22.0km/L~27.8km/L 価格145万円~202万円

 比較してみるとハイブリット車がやはり

燃費も価格も高いです。

 

本当に、車を購入するのって悩みますね!

 

今回はコンパクトカーに絞って

代表的な各メーカーの車をご紹介してみました。

 

その他にも、素敵なコンパクトカーは沢山ありますので

是非、探してみてください。

osimaya.hatenablog.com

外国産コンパクトカー対決がおもしろい!

carislife.hatenablog.com